カートの中には何もありません。

車種で探す

SC-PROJECT 2年連続 MotoGPクラス ワールドチャンピオン獲得!

Share

 

皆さんこんにちは!

季節の変わり目で体調管理も、バイクウェアのチョイスも難しくなってきましたね。
そして初めまして、今年の夏からiMotorcycle Japanに加わりました藤田と申します。休みの日も平日の夜も時間さえあればとにかくバイク!な新入社員です。これからは私もブログを書く機会が増えると思いますので、つたない文章かもしれませんがよろしくお願いします。
さて、先週末には2018 FIM MotoGP™ 世界選手権シリーズ第16戦 MOTUL 日本グランプリがツインリンクもてぎで行われました! 10月20日は予選日、そして21日が決勝日でしたね。きっと皆さんが待ちに待ったビッグイベントだった事と思います。

 

 44461472_463764857449127_9001952724555661312_o

 

そこで、早々に本題に入ってしまいます!マルク・マルケス(REPSOL HONDA TEAM)が優勝し、MotoGP通算5度目のワールドチャンピオンタイトルが決定しましたね!私自身も現地で観戦していたのですが、なんともドキドキの止まらない熱いレースが目の前で繰り広げられており、未だに興奮冷めやらぬ状態で仕事にあまり身が入りません。と、言うのは冗談ですが、本当に刺激的なレースだった事には間違いありません。それもHRCのお膝元であるツインリンクもてぎでの優勝とタイトル獲得ですから、トップでコントロールラインを通過した瞬間は一昨年同様の素敵なチェッカーだったはずです。

 

hrc-01

 

また、iMotorcycle Japanで取り扱っておりますSC-PROJECT(エスシープロジェクト)とREPSOL HONDA TEAMは昨年からオフィシャルスポンサーとしての契約を結んでおり、なんと2年連続でSC-PROJECT(エスシープロジェクト)を装着してワールドチャンピオンに輝く、という快挙をあげました。痛快なサウンドを響かせてのタイトル獲得を生で見られた方はとてもラッキーですね!私もこんな素敵なブランドに触れる仕事ができるとは思ってもいなかったので嬉しい限りです。

 

hrc-02

 

そしてクリスもツインリンクもてぎに足を運び、現地で観戦をしておりました。ワールドチャンピオンが決定するかもしれないと言われたらやはり行くしかありません。

 

次回の2018 FIM MotoGP™ 世界選手権シリーズ第17戦は10月28日が決勝日となるオーストラリアGPです。こちらはテレビなどで見る方が多いと思いますが、まだまだシリーズは終わっていませんので見逃せませんね。マルク・マルケスも他の選手たちも残りのレースでどんな走りを見せてくれるのか非常に楽しみです。

 

ではまた、次回のブログでお会いしましょう。

風邪を引かないように皆さんお気を付けください。

コメント
© iMotorcycle Japan. All Rights Reserved.