カートの中には何もありません。

車種で探す

DUCATI生誕90周年WDW 2016 (World Ducati Week)

Share

 

みなさん、こんにちは、ご機嫌いかがでしょう?

この来伊の最大の目的は、そう、今回初めての参加するWDWの開催です。

みなさん、WDWって何かご存知ですか?

 

wdw-2016

 

 

me-ducati
ちょっとだけ説明させていただくと、WDWとは、ワールド・ドゥカティ・ウィーク(World DUCATI Week)の略で、DUCATI最大のミーティングパーティーの事です。1998年から始まった世界で最も熱いモーターサイクルイベントで、2年に1回開催されています。開催場所は毎回イタリアミサノサーキットで、前回行われた2014年には、世界56か国65,000人以上の参加者がこの会場に押し寄せました。全世界のDUCATISTAがあつまり、このパーティーを盛り上げます。そしてイベント会場では、その年の新型モデルに触れて、見て、試乗することができます。

File_000

また、DUCATIチームのMotoGPライダーやWSBKライダーももちろん参加しますので、それは、世界各国のDUCATISTにとっては、参加したいイベントNo.1である事は間違いないでしょう!

今回DUCATI生誕90周年ということで、たくさんの人が来場するということは予測していましたが、実際にイベント会場に行って人の多さに本当に驚きました。

 

Panigale-cafe-racer  panigale-cafe-race  scrambler-cafe-racer  sc-project-scrambler-conic-double hypermotard-1100-sc-project  hypermotard-821-ducabike  hypermotard-821-cr-t  agusta-dragster-rr-sc-project monster-crazy-custom  monster-custom-girl real-scrambler

今回発表された来場者は、なんと81,000人以上。
実際に会場では、あれほどのDUCATI、いやオートバイを私は一度に見た事がない。その景色たるものは”圧巻”そのものでした。

今回のこのWDWで、私はイタリアや日本の友だちやお客さんに会うことが出来て楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 

multistrada-1200-world-tour

File_000

100000-km

中には、ムルティストラーダ1200パイクスピークを駆る旧友と偶然あったのです。彼は、そのムルティで39カ国10万キロを走破した強者です。
うれしい事に、彼のオートバイには、クリアクラッチカバーを含むたくさんのDUCABIKE部品が装着されていて、彼曰く、その10万kmのライディング中に一切トラブルはなく、DUCABIKE製品を本当に信頼しているそうです。

 

折角なので、2日目WDW終了後、私は友人とサッカーヨーロッパカップ見るために中心街に行ってきました。その日は、イタリアvs宿敵ドイツ。精一杯応援したのですがね、残念ながら、負けてしまいました、、、。

 

a-pesci-in-faccia cattolica-restaurant  italy-vs-germany-210666calamari-fritti  あさりスパゲッティー

 

三日目の最終日、イタリアの実家に帰る前、ミサノからわずか15分の所にあるTavuliaという小さな町に寄ってきました。なぜだと思います?そう、その街は、バレンティーノ・ロッシが生まれた街!本当に小さな町ですけど、あんなに偉大なチャンピオンが出てきたとは信じられないです!小さい町が故に、この街の住民みんながロッシのポスターやフラッグを掲げ、そして中には専門ショップなどがあり、彼らが近所のバレンティーノ・ロッシお坊ちゃんをどれだけ誇りに思っているかが容易にわかりました。

io-sto-con-vale  ranch-valentino-rossi  valentino-rossi-head-quarter

me-fish

 

日本に帰国した際には、今回イタリアで入手した情報をBLOG等であらためて詳しく紹介させていただきますので、ご期待下さい!

それではみなさん!チャオ!!
に ほ ん ブ ロ グ 村 バ イ ク ブ ロ グ ド ゥ カ テ ィ へ

に ほ ん ブ ロ グ 村

コメント
© iMotorcycle Japan. All Rights Reserved.