カートの中には何もありません。

車種で探す

 

 SC-PROJECT 日本正規総代理店 

 

SC-Project (エスシープロジェクト)レース部門ではファクトリーテストを経て選び抜かれた最高の製品と最新素材をマフラーに使用。

MotoGPTM, Moto2TM, Superbike and Supermoto World Championshipsといった一番過酷な

モーターバイクチャンピョンシップをSC-Projectでは最高のプロダクトを求めるテストの舞台としています。

我々が誇るレースチームの協力のもと、MotoGPとMoto2レースでの勝利への戦い、そして表彰台への挑戦からレースを重ねるごと得られる情報は、

世界最高水準のテクノロジーレベルとさらなる技術革新をもたらし続けます。

MotoGPの2013年シーズン、SC-Project はCRTクラス・ワールドチャンピョンの栄冠を手にしたアレイシ・エスパルガロをはじめ、

2014年にはGO&FUNグレシーニホンダのアルバロ・バウティスタ&スコット・レディング、ドライブM7アスパルのニッキー・ヘイデン&青山博一、

アビンティアレースチームのエクトル・バルベラ&マイク・ディ・メッリオ、Cardion ABモトレーシングのカレル・アブラハム、

ポール・バード・モータースポーツのマイケル・ラヴァティ& ブロク・パークスなど9名のトップクラスで活躍するライダーへマフラーを提供。

SC-Project はMoto2ワールドチャンピョンシップの他に、SBK、スーパーモト・ワールドチャンピョンシップなど

世界のチャンピョンシップレースへのマフラーの提供もしております。

実績・実力のあるレーシングチームとのパートナーシップから得られる貴重なテクニカルデータを元にSC-Project では

最高の製品と新素材のテストを行っております。ワールドチャンピオンシップのテクノロジーを一般向けプロダクトに取り入れ、

弊社のプライベートカスタマーが満足行く製品ラインナップと魅力あるカタログをご用意しています。

妥協を許さぬテクノロジーとエクセレンス、それが弊社のフィロソフィーです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワールドチャンンピオンマフラー

 

 

9 MotoGP、23台のMotoGP バイクがSC-PROJECTのマフラー装備

 

 

LORIS CAPIROSSI

© iMotorcycle Japan. All Rights Reserved.