Tappezzeria Italiaについて

Tappezzeria Italia (タッペッツェリア イタリア)は、40年以上にわたって革製の衣類を製造しているGiovanni Crupi社の商標ブランドで、オーナーのAntonio Crupi (アントニオ・クルーピ)のモータースポーツの世界への熱い思いから誕生しました。
中堅からハイエンドの包装分野で長年にわたりマネキンやモデルにフィッティングし、完璧な衣類を製造し、その積み上げられた職人技によって細部までこだわり抜いた特別な3つのタイプのバイク用シートを開発しました。
包装技術に関する深い知識、革新的な素材の絶え間ない探求、そして、これまで行ってきた大手の自動車やバイク用の素材メーカーとのコラボレーションは、Tappezzeria Italiaによるすべての作品の基礎となっています。そして、お客様に最高の品質と価格の比率を保証するために新しい素材とソリューションを常に探し続けています。
全ての製品は純正シートをもとに設計され、誰でも加工なしで完全なフィッティングが実現することを保証します。

Tappezzeria Italia 製シートカバーの特徴

ULTRAGRIP

ウルトラグリップタイプは、Tappezzeria Italiaの製品の中でも特に人気のタイプです。
デザインは他のタイプと同様ですが、路面によく似たデザインの「アスファルト」と名付けられたグリップ力が非常に優れた素材をライダーが座る部分に採用しており、快適性だけでなく、スポーツライディングの際にもパフォーマンス向上と安定性を発揮します。

COMFORT SYSTEM

コンフォートタイプは、シートカバーと純正シートの間に、厚み2.5cmのMemory Foam ®と呼ばれる特殊な形状記憶スポンジを挿入したオリジナル商品です。
純正シートのスポンジとの組み合わせによりバイクから伝わる振動を減らすことでき、それにより疲労が大幅に軽減され、これまでのシートにはない快適なライディングを実現します。
様々な用途で効果を発揮しますが、ツーリングメインのライダーに特におすすめです。

STANDARD

スタンダードタイプは、シートの硬さはそのままで見た目とグリップ力のみ向上すれば十分というライダーに人気のある製品です。
バイクのカラーリングとラインに合わせたデザインにより、これまで以上にまとまりのあるルックスに仕上げることができます。
ライダーが座る部分にはノンスリップシートを採用し、ブレーキングやコーナリング時でも安心してライディングを楽しむことができます。
直射日光やケミカルへの耐性や耐火性にも優れている100%防水素材を採用しており、全ての縫い目の裏側にコーティングを施すことで80%の防水性能を保持します。